思い出<写真を撮ること、が目的になってない?

ママの心を元気にする相談室

「ココロのゆるめ屋」めぐです。

 

2017年の流行語大賞が

先日、発表されましたね。

今年の流行語大賞は

「インスタ映え」「忖度」

 

特に「インスタ映え」は

TVや雑誌などでも

よく目にしました。

 

料理やスイーツ、観光スポットなど

選ぶ基準は

インスタ映えするもの。

 

提供する側も

いかに、インスタ映えするか?

で、新商品を提供したり。

 

なかには

「それ、食べにくいんじゃ・・・」

とつっこみを入れたくなるような

スイーツも登場したり。

 

 

インスタ映え・・・

たしかに

見た目がキレイな写真を撮って

「いいね!」をたくさんほしい。

 

その気持ち、

ものすごーくよくわかります。

 

でもね、思うんです。

写真を撮ることが目的?

「いいね!」

をもらうことがすべて??

 

見た目も、もちろん大事。

 

でもそれ以上に、

その空間、その時間を

心から楽しめるかどうか

大切だと思うんですよね。

 

じゃ、その空間や時間を

心から楽しむには

どうしたらいいか?

 

写真を撮ることも

もちろん、楽しんでると

いえるでしょうが、

 

料理やスイーツであれば、

その味、それを作った人の思い。

観光スポットなら、

そこに流れる空気や時間。

一緒に行った友だちとの会話。

 

目に見えないものにも

心を傾けてみる。

 

写真には残らなくても

思い出にはしっかりと

残りますよね。

 

写真を撮るだけを

目的にするよりも

きっと、もっと

楽しい時間になりますよニコ

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございますハート

 

heartランキングに参加していますheart

メンタルトレーニングブログランキング

心理カウンセラーブログランキング

コメントする

入力情報を登録しますか?

TOP▲

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile

Search

Mobile

qrcode