今よりも、もっとステップアップするために。

ママの心を元気にする相談室

「ココロのゆるめ屋」めぐです。

 

おととい、昨日のブログで

「自分を受け入れる」

について書きましたが、

 

▼まずは、自分を受け入れてみる。

http://blog.koko-yuru.site/?eid=183

 

▼「自分を受け入れる」って?

http://blog.koko-yuru.site/?eid=190

 

自分を受け入れると

そこからステップアップが

しやすくなります。

 

 

人のいいところって

いつでも、誰でも

ステップアップできること

なんですよね。

 

ステップアップというと

今の自分を否定すること!?

と思われるかもしれませんが、

 

ほら、パソコンやスマホでも

バージョンアップ、するじゃないですか。

あれと同じです。

 

今までの自分よりも

一段、上の「自分」になる。

 

そうすると

見える風景も

自分自身の心も

ぜんぜん、違ってきます。

 

ステップアップするなら、

別に、受け入れてからじゃなくても

いいんじゃない?

と思いますか??

 

たとえば、

「家の中がごちゃごちゃして

 ちーっとも、落ち着かない!

 もっと、ステキな空間にしたい!」

と思うとき、

 

収納家具や雑貨を

あれこれ買ってきて

あちこちに置いて

これでOK!と思っても

なんだか、しっくりこない・・・

そんなこと、ないですか?

 

理由は、

家の中にあるものを

把握していないから。

 

ごちゃごちゃした空間に

あれこれ置いても

余計に、ごちゃごちゃするだけ。

 

そこに何があるか。

必要なものか、そうでないか。

 

それらを把握して、

いったん、片づけたあとに

雑貨なり、収納家具なりを

置くと、ステキな空間になりますよね。

 

あれと同じ。

 

今の自分をがっつり受け入れて

よし、じゃあ、次は

こんなふうになろう!

と思ってステップアップすると

すんなり、うまくいくんですよ。

 

「今よりも、

 もっとステップアップしたい!」

そう思ったら、自分にOK出しから。

まずは、おためしあれニコ

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございますハート

 

heartランキングに参加していますheart

メンタルトレーニングブログランキング

心理カウンセラーブログランキング

「自分を受け入れる」って?

ママの心を元気にする相談室

「ココロのゆるめ屋」めぐです。

 

▼昨日のブログのつづきです。

http://blog.koko-yuru.site/?eid=183

 

「自分を受け入れよう」

と書きましたが、

はたして「自分を受け入れる」とは

どんなことだと思いますか?

 

 

自分を受け入れる、というのは

ありのままの自分を

まるごと認める、ということ。

 

いいところはもちろん、

ダメなところも含めて、です。

 

人はどうしても

ダメなわたし=排除しなきゃ!

と思いがちなのですが、

 

ダメなわたしも

すべてひっくるめて

自分なんですよね。

 

では、どうやって

ダメな自分を受け入れるか?

 

まずは、

短所と思われるものを

長所に変更してみるんです。

 

すぐに行動できない

 ⇒ 慎重に考える。

 

人と話すことが苦手

 ⇒ 人の話をよく聞く。

 

という具合に。

そうすると

「ここがダメだ」と思う部分も

いいところに変わりませんか?

 

また、ついつい

ダメなところを見つけて

自分で自分を責めたくなりますが、

ダメ出ししなくても、いいんです。

 

わたしは、わたし。

すべてをひっくるめて

自分、なんですから。

 

ダメ出しするかわりに、

全力で自分を応援しましょうよ。

 

「わたしは、やっぱりダメだ・・・」

そう思ったら、

なぜ、そう思うのか?

自己分析してみるのもいいですよ。

 

そうすると

自分のことを客観的に

見つめ直せますから。

 

それでも、どうしても

自分が受け入れられない!

 

そんなときは、

それでもいいんです。

だって、完璧な人間なんて

この世には存在しないんです。

 

だから、わたしはわたしでOK。

自分にOK出しましょうよニコ

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございますハート

 

heartランキングに参加していますheart

メンタルトレーニングブログランキング

心理カウンセラーブログランキング

まずは、自分を受け入れてみる。

ママの心を元気にする相談室

「ココロのゆるめ屋」めぐです。

 

突然ですが、わたし。

子どものころ、

自分のことが、キライでした。

 

「こんな自分を好きになる人も

 いないだろうなー。

 一生、わたしは一人だろうなー」

 

小学校高学年〜中学生ごろまで

本気で、こんなふうに思っていました。

 

 

ところがある日、

はた、と気がついたのです。

 

「誰からも必要とされない」

と思っているわたしは

ほんとうは、

誰かに必要とされたいのだ、と。

 

それと同時に

 

誰からも必要とされない、

と壁を作っているうちは

誰にも必要とされないし、

自分自身も

「わたし」を否定しているのだ、と。

 

じゃあ、なぜこんなふうに

「誰からも必要とされない」

と、思うようになったんだろう?

 

理由を考えてみると

思い当たるフシがあったんですね。

 

それは

理想の自分を思い描いて

それとはほど遠い自分を

自己否定していたんだ、

ということに。

 

自分は自分でいいんだ。

自分を否定してしまったら

誰が、自分を認めるんだろう?

 

そう思ったとたん、

ものすごーく楽になりました。

 

不器用でも

理想の自分とはほど遠くても

わたしは、わたし。

それでいいんだ、と思います。

 

今、苦しくてツライというあなた。

まずは、あるがままのあなたを

受け入れてみませんか?

 

わたしはわたしでいいんだ。

そう思うと、

気持ちがスッと楽になりますよ。

 

そして何より。

今の自分を変えたい!

次のステップへ進みたい!

そう思うなら、なおのこと。

 

まずは、自分を受け入れましょう!

そこからどんどん変化していきますよニコ

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございますハート

 

heartランキングに参加していますheart

メンタルトレーニングブログランキング

心理カウンセラーブログランキング

| 1/8PAGES | >>

TOP▲

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Search

Mobile

qrcode